日本生まれの椿オイル

アロマセラピーのトリートメントに欠かせない植物オイルにはホホバオイルや
グレープシードオイルなどそれぞれ独自の効用を持つ植物オイルがあります。
中でも椿オイルはカメリアオイルともいい原産国ジャポニカとあるように
日本で育ったヤブツバキ科の種子を圧搾して抽出した日本古来の食用にも
なる酸化しにくくさらっとした特に育毛養毛に優れ日本髪の鬢付け油などに
利用されました。殺菌作用も優れ皮膚にもなじみやすい優れた植物オイルです。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

春を先取り

室内に鉢上げしたオリーブにこの陽気でたんぽぽが咲き始めました。
無農薬なので、若い葉はサラダや納豆のトッピングで鉄分補給してます。
アクも無く苦くないので色々愉しめます。
晩秋にタンポポの種付き綿毛を取って置いて冬の愉しみとしてパラパラと
まいてみてはいかがでしょうか?
外の風はまだ寒くとも室内は一足先に春です。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

ミニシクラメンのかほり

私は立派なシクラメンよりミニシクラメンが好きです。
それは、ミニシクラメンには清々しい香りがあるからです。
勿論ミニシクラメンすべてに香りがあるわけではないので
買う時にいちいち香りの有無を確かめてから買います。
トイレなどの比較的狭い場所に飾っておくとドアを開けた
時にすがすがしい香りがしてきます。どちらかというと
スズランと似た香りです。スズランは実にシクラメンは
球根に毒を持っているのに不思議です。
前にイギリス人の先生からイギリスにはシクラメンが
野生で咲いていると聞いて驚きましたがカーネーション
も水仙も野生の物には香りがあることが何とも嬉しくも
あります。人の手にかかり園芸種として大きく立派な
鉢植えの花はなんだか寂しい気がします。
ハーブ達もあまり肥料をあげすぎると肝心の香りが無く
なってしまいます。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

大変な時こそ植物の力を

冬らしい寒さが戻ってきました。皆様にはお元気でおすごしでしょうか。
また、コロナやインフルエンザがはやりはじめたようです。がハーブや
精油で免疫力を高めて脳が喜ぶ1日を過ごしましょう。自分が元気になれば
周りも元気になります。身体を温めることに気を配ってカモミールティを
飲んだりティートリーの精油1滴をぬるま湯に入れてうがいをしたり手持ち
の精油で足湯や手浴をするだけで免疫力はかなり整います。ハーブや精油を
お持ちの方はどうぞ有効利用をなさってください。そうして温かい物を食べ
て身体ばかりで無く心も温まりましょう。ではハーブやアロマで脳が喜ぶ生
活を!

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

天然のドライフラワー

小さいときから父親に連れられ野山に行っては
留守番をしている母に何かお土産を拾ってくる
習性が着いていた私は冬枯れの野原では立ち枯れた
野の花を摘んで小さなブーケにして小瓶に飾っておく
のが好きです。職業柄リースなども沢山作りお教えも
したのですが本来マメな方ではないのですっかり
止めてしまい、今は野の花の霜枯れしてアースカラー
の生なりの色合いがなんとも愛おしく心に響くのです。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

ラズベリーの生命力

寒くなってもラズベリーは赤い実をたわわにつけています。
とても強く良く増えるハーブなので枝ごと切ってガラス瓶に
飾りました。日当たりの良い窓辺で赤い実はまるでルビー
のように輝いています。実は生でもお菓子のトッピングに
砂糖漬けにしたりジャムでも美味しいです。葉は乾燥して
ハーブティとして貧血、生理痛など女性のハーブです。
強くて美味しくて女性の強い味方のラズベリーを来春
植えて見てはいかがでしょう。バラ科なのでトゲに注意ですが。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

のどの不調はカリンで

温かい日が続いていましたが本来の寒さが戻ってきた
ようです。皆様もお風邪を召しませんように。
宮沢賢治の童話「風の又三郎」に出てくる「酸っぱい
カリンも吹き飛ばせ」のカリン(花梨)の写真を
賢治の母校の盛岡高等農林学校である岩手大学農学部
の植物園で撮ってきました。
カリンは石細胞があるのでとても硬く切るのに苦労
しますが、喉の炎症に有用性がある優秀なハーブです。
昨今西洋薬が足りなくなっているらしいのでカリンの
シロップ漬けやジャムなどはとても重宝します。
産直でも出回っているので是非作って風邪やインフル
エンザの症状にお使い下さい。のど飴の成分でもあり
ますね。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

らっきょうの花

春先、土付きラッキョウをスーパーで買って
ラッキョウ漬けを漬けました。どうしたわけか
2~3個漬け忘れてしまいました。何の気なしに
あいている鉢に植えておいたら11月にピンクの
ツボミが出て日向に出しておいたら可愛い花が
咲きました。行者ニンニクの花の形に似ていますが
ラッキョの方が繊細で可憐で美しいので毎日窓辺に
置いて愛でています。何だかスゴク得をしたみたいで
嬉しくなりました。植物のパワーはすごいですね。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)

お陰様で27年目に突入です

お陰様でアロマ館ソートフルは今日で27年目を迎えました。
5千年の歴史を持つアロマセラピーと心理学カウンセリン
ということで癒しの道一筋にやってまいりました。
心の時代と言われる昨今、物質が豊かになった反面、心
の安らかさが置き去りにされ、そのためにひとりで悩み
苦しむ事の無い世の中にしたいと微力ながら思っており
ます。今日から明日へ心と身体の不調がありましたらどう
かご一報ください。
また、ご自分やご家族の心と身体の健康のための養成講座も
ご用意しております。これから何か役立つ資格をとお考えの
方はどうぞお待ち申し上げます。
これからもアロマ館ソートフルを宜しくお願い申し上げます。

アロマ館

クリック応援をお願いします。(^-^)